体のゆがみを取る 【骨盤底筋群エクササイズ】

О脚や下腹ポッコリなど、体のゆがみやゆるみが気になることも多いかと思います。普段では無意識にとっている姿勢が、身体の歪みや緩みを作っていきます。
骨盤底が緩むことによって姿勢を整える土台が緩んでしまい、ちょうどねじがゆるんだように、体がぐらぐらと不安定になってしまいます。

下半身のゆるみやゆがみを予防するエクササイズはお絞り状にフェイスタオルを丸め、またの後ろよりに挟みます。爪先や膝、股関節は正面かやや外よりにむけます。
タオルを骨盤底でつかんで、体の中に引きあげていくような感覚です。

骨盤底の筋肉が活性化され、内ももからお腹まで適度な張りや緊張感が生まれ、師背を整えやすくなりまなり、しっかりとした身体を作っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です