痩せる=体重を減らすことではない

痩せるということはイコール体重を減らすということではないということです。例えばサウナ等に入って汗を大量に流すことによって体重を減らすことは出来たとしてもそれは本当の意味でのダイエットに成功したとは言えないということです。

本当に意味での痩せるろいうことは身体の余分な志望を減らすことであり、ただしいダイエットは体脂肪を正常な数値に戻すということです。
体脂肪を減少させる方法は日常において摂取エネルギーよりも消費エネルギーを増やすことによってやせることができます。

摂取エネルギーより消費エネルギーが少ない状態が続きますと、脂肪はたまり続けてしまいますので、消費エネルギーを増やし、痩せる体質を作っていくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です