セクキャバで指名をとるコツ

セクキャバのお仕事

セクキャバもキャバクラと同様、指名本数や売り上げ金額によって時給が決まってくるため、指名客を多く獲得しておくことが稼ぐために必要不可欠です。
セクキャバで指名を取るとなるとハードサービスをしなければならないのかとか、色々心配になるかもしれませんが、そんなことはありません。
無理しなくてもちょっとした工夫で指名を取ることができますよ!

営業活動をしっかりする

まず大切なのは営業活動です。セクキャバ嬢もキャバ嬢と同様、コツコツとした営業が必要になります。
よくお店に来る人には週2回ほど、頻度は少ないけどコンスタントに来店される人には月1くらいというように、お客さんの来店頻度に合わせた営業をかけてみましょう。
あまり来ないのに頻繁に連絡をとってしまうとウザがられてしまいます。
また、あえて営業しない期間を設けるのも効果的です。「そういえばあの子からしばらく連絡ないな」とお客さんに思わせられれば大成功です。しばらくしてからまた連絡してみましょう。
※お店によってはお客様との連絡先交換をNGにしているところもあるので、その場合はこの方法は使えないので注意しましょう。

会話を大切にする

セクキャバはキャバクラよりも会話は重要視されていません。実際、人と話すのが苦手だからセクキャバを選んだという子も多いです。
しかし、セクキャバで売れている子をみると、やはり会話を大切にしています。上手に話せればもちろんいいですが、大切なのはそのお客さんと何を話したかを覚えておくことです。
会話が苦手でも「このお客さんとはこういう話をしたな」くらいはメモして覚えておくといいでしょう。
人は以前話した自分のことを覚えておいてもらうと嬉しいものです。お客さんも自分に興味を持ってもらっていることが分かるので、好感を抱いてもらいやすいです。

演技を頑張る

セクキャバには会話よりもお触りメインできている方も多いので、会話する暇なく触ってくるという方もいらっしゃいます。
そういう方には触られて感じている、気持ちの良い演技をがんばってやってみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました